2009年06月23日

CADの勉強の仕方

CADを今から勉強したい、学びたいと思っている方はいらっしゃると思いますが、どうやって学んだらいいのか分からないと言う方も多いと思います。今回はどんな勉強の仕方があるのかご紹介してみたいと思います。

【専門学校やスクール】
CADを基礎からしっかり学びたいのであれば専門学校やスクールに通うのが一番の近道なのではないかと思います。

学校と一言で言っても形態はさまざまあり、高校卒業と同時に専門学校で学ぶという場合、社会人が働きながら夜や休日に数時間教えてもらえるスクールという形態、工業デザインや建築関係の授業を行っている大学という形態、とさまざまあると思います。

CADオペレーターやCADデザイナーを目指しているのであれば専門学校に入り、集中して勉強するのもいいのではないでしょうか。

転職などを考えている人にとっては、まず資格を取りたいと思う人もいると思いますので、そういう場合はやっぱりスクールに通うのがいいのではないかと思います。

【独学】
既にCADを取得している人の中には、CADを学ぶのであれば独学で充分だと言う方も多いと思います。独学である程度の基礎知識さえ学んでおけば、あとは実践で経験積みながら学べば大丈夫と言う人もいます。

もちろんこの方法でも間違いではないのですが、パソコンなどの知識がある程度わかる人に限られる話なのかなと思います。
本当の初心者で独学として学ぼうとする場合は、かなりの強い意思と時間がかかると思います。

どういった形態で学ぶにしろ、自分に合った形で納得をして始めるのがいいのではないかと思います。

天然水 ウォーターサーバー
http://sszk.jp/

家庭用 ウォーターサーバー
http://www.said.jp/

水 宅配
http://www.webpan.jp/

痩身エステ
http://k-t-h.jp/

結婚相談所 後払い
http://www.sonho.jp/

posted by ゆゆ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。