2010年03月16日

CADスクールに行く前に!

CADスクールに通いたいと思っている方、いったいCADとは何なのでしょうか。

製図の作成や図面の作成などは少し前まで人の手で行っていたためにかなり時間がかかる作業でした。今はコンピューターを利用することで短時間、かつ正確に作業できるようになってきました。

このコンピューターを使った設計や製図の処理を「Computer Aided Design & Draft」と言い、この言い方が短縮されてCADと呼ばれるようになりました。

もともと製図などを作るのには製図台と言ったものを使用して行ってきていましたが、長年の経験と細やかな神経が要求される作業の上に、一人前として認められるまで何年もかかるような感じでした。

しかし、CADを使うことによりある程度の基礎知識さえあれば、誰でも正確に図面がかけるようになったのです。

ですから今まで専門的過ぎて難しいと言われていた職業でしたが今ではだれもが目指しやすい職業として扱われるようになりました。
しかし、CADを使いこなすにはやっぱりある程度の基礎知識は必要ではないかと思います。

一番いいのはやはり直接教えてもらうことができるスクールに通うことではないかと思いますが、スクールに通ったからと言ってすぐにCADが使えるようになる訳ではありません。やはりある程度の練習を積み重ねていくことで使えるようになるのだと思います。

CADに興味を持ってみたならまずはチャレンジすることから始めてみてはいかがでしょうか。

アスタリフト
つかってみんしゃいよか石鹸
アスタリフト
プロアクティブ
茶のしずく
つかってみんしゃいよか石鹸
posted by ゆゆ at 09:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。